Pocket
LINEで送る

20代の転職・概要

【公式】DODAエージェント

 

転職支援サービスの利用を検討してる方の状況は様々です。

・社員経験がこれまで一度も無い…
・結構年齢が高い…
・日本にいない…

など、利用したくても「こんな状況じゃ無理?」と思って登録を迷う方も多いと思います。

そこで、ある程度想定できる8つのシーンについて、利用できるのかどうかを解説していきます。

 




スポンサードリンク


こんな場合でも利用できる?

疑問

チェックポイント正社員経験が無い場合

サービスの利用は可能です。

社員(正社員・契約社員・派遣社員)経験が無い方や、学生・アルバイト経験のみの方は、サポートが難しい場合があります。

 

チェックポイント転職する時期がかなり先の場合

例えば転職時期が一年以上先の予定でも、利用可能です。

将来的に転職を考えている方でもサポートしてくれます。

 

チェックポイント年齢制限

年齢制限はありません。

求人の現状として、DODAエージェントサービスの求人の大半が、同業界、同職種での年齢に応じた年数の実務経験を要する求人となっているようです。

そのため、職務経験によっては、すぐに紹介求人を用意できない場合があります。

 

チェックポイント離職中の場合

現職中・離職中に関わらず利用可能です。

 

チェックポイント他社の転職支援サービスを受けている場合

問題無く利用できます。

ただし、紹介求人が被らないように、紹介を受けている企業や選考中の企業は伝えるようにしておきましょう。

 

チェックポイント海外在住の場合

海外に在住の方でも利用可能です。

しかし、エージェントサービスを利用できるのは、以下の地域に在住している方に限られています。

・アメリカ
・イギリス
・シンガポール
・香港
・韓国

中国での転職活動を希望される方については、パーソルキャリアの合弁会社である英創人材服務(上海)有限公司でサポートしてくれます。

 

チェックポイント外国籍の場合

国籍に関係なく、利用可能です。

ただし、日本語にてビジネスレベルのコミュニケーション力が必要となります。

DODAエージェントサービスで取り扱う求人の大半は、日本語での職務経歴書が必要であったり、面接も日本語で行われるため、ある程度の日本語力を求められます。

 

チェックポイント海外勤務を希望している場合

DODAエージェントサービスで取り扱っている求人の大半が、勤務地が国内の求人です。

そのため、海外エリアでの勤務を希望している方にはサポートが難しい可能性が高いです。

 


 

このように、転職活動の状況は様々で、転職支援サービスを利用して良いのか、迷う場合があります。

上記以外でも違ったシーンがあると思いますが、如何なる場合でも、一度エージェントサービスに登録して相談してみるべきだと思います。

費用も一切かからないので、全く損は無いです。

以上、DODAエージェントの利用できるシーンでした。

 

より詳しいサポート内容・紹介求人は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料

【公式サイト】

DODA

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク