転職Q&A

 

Q-44 病気で休職していた事は職務経歴書に書くべき?

 

Answer

休職していたのであれば必ず書きましょう。

書かないと最悪の場合、休職していたことが判明すれば、「経歴詐称」で内定の取り消し・解雇の可能性があります。

解雇に至らなくても周囲からの信頼を失うことになり、働くのが苦痛になるかもしれません。

ですので、いかなる理由であっても休職していた事実があれば職務経歴書に記載しましょう。

書類には休職について触れておき、具体的な内容は面接時に伝えると良いでしょう。

ただし、現在は回復していて仕事に影響がないということをアピールしておかないと、応募先企業に心配されてしまいます。

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の書類選考に関するQ&A

 

スポンサードリンク