転職Q&A

 

Q-31 適性検査が原因で不採用になることはあるのか?

 

Answer

基本的に適性検査の結果だけで不採用になることは無いでしょう。

適性検査の実施目的は、

「その人の人物像を知るために、性格や能力について詳細な情報が欲しい」

「選考の一貫として参考にする」

といった意図があります。

基本的に人物像を知る目的で行われたとすれば、これが原因で不採用になることはほぼありません。

人間の性格だけで落とすなんてことはないでしょう。

選考の一貫として参考にする場合は、履歴書や職務経歴書の情報と合わせて総合的に判断することが通常です。

この場合も適性検査が合わないからという理由で不採用にすることはほぼ無いでしょう。

 

ただ、新卒の適性検査でこのような事を聞いたことがあります。

適性検査の問題で「これまで嘘をついたことは無い」に対して、はい or いいえ で答えるものがありました。

これを「はい」にしてしまうと信用されずに落とされるという…

適性検査は正直に行いましょう。

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の応募に関するQ&A

 

スポンサードリンク