WEB登録・会員登録・求人検索

【公式】MS-Japan

MS-Japanは管理部門と各士業に特化した転職エージェントです。国内・海外に対応しており5,000件の紹介求人を保有しています。転職サポートでは、業界を熟知し、高い専門性を持つキャリアアドバイザーが、あなたのキャリアや希望に応じたベストな転職をサポートしてくれます。

転職支援サービスを利用するには、まずWEB登録を行います。

その後、キャリアアドバイザーが内容を確認し、面談を受ける流れになります。

■WEB登録は3分でできる

■プロフィール情報・簡単な経歴や希望条件を入力していく

■入力に手間のかかる職務内容や自己PRは不要

■任意の項目もできるだけ入力しておく

■「自由記述欄」は、審査通過率UP・紹介求人のマッチ度を上げるためにも入力しておく方が良い

 

 




スポンサードリンク


WEB登録の流れ

MS-Japanの転職支援サービスを利用するには、WEBサイトから登録フォームにあなたの情報入力していきます。

WEB登録は、3分でできます。

転職支援サービスは完全無料です。

 

チェックポイント公式WEBサイトから登録

まず、WEBサイトに入ります。

 こちらから >MS-Japan【公式】

 

WEBサイトに入り、「会員登録」をクリックします。

MS-Japan・WEB登録・会員登録

 

登録方法は、Facebookを活用する方法と、入力フォームの方法の2通りあります。

ここでは通常の「入力フォームで登録する」の流れで解説していきます。

MS-Japan・WEB登録・会員登録・登録方法

 

登録フォームの画面に移ります。

MS-Japan・WEB登録・会員登録・登録フォーム

ここにプロフィール情報や、簡単な希望条件・経歴などを入力していきます。

入力に手間のかかる職務内容や自己PRは不要です。

 

チェックポイント申し込みフォーム 入力項目

入力項目は、全部で12項目あります。

 

Eメールアドレスを入力 ※必須

 添付などが便利なPCアドレスがおススメです。

 後にログインIDとして使用します。

 

お名前を入力 ※必須

 

生年月日を選択 ※必須

 

性別を選択 ※必須

 

現住所を選択 ※必須

 お住まいの都道府県のみ選択します。

 

携帯番号を入力 ※必須

 

最終学歴を選択 ※必須

 区分を選択します。

 

経験職種を選択 ※任意

 3つまで選択できます。

 

ご希望の職種を選択 ※必須

 第2希望まで選択できます。

 

所有資格を選択 ※任意

 弁護士・弁理士・公認会計士・税理士・科目合格・社労士・USCPA・その他 から選択できます。

 該当するものが無い場合は、自由記述欄に入力します。

 

現在の年収を選択 ※必須

 

自由記述欄を入力 ※任意ですが、入力しておくほうが良いです。

 転職に関する細かい希望条件がある場合はここに入力します。

 どんな小さなことでも入力しておく方が良いです。

 例えば、

・保有資格やスキル
・細かい希望条件(転勤なし、残業なしなど)
・休日の希望
・給与の希望
・その他福利厚生など

 面談時に詳しく話し合いますが、具体的に希望条件やスキルを記載しておくほうが、担当アドバイザーもマッチする求人を紹介しやすいです。

 

 

入力できたら、「確認ページへ」をクリックします。

MS-Japan・WEB登録・会員登録・確認ページへ

内容を確認し、間違いが無ければ「この内容で登録する」をクリックします。

MS-Japan・WEB登録・会員登録・この内容で登録する

これでWEB登録完了です。

 

かなり簡単な登録フォームとなっています。

実際に登録しましたが、3分程度で登録することができました。

任意項目もありますが、登録時に審査があると思うので、全て入力しておく方が良いです。

 

その後、マイページの利用が可能になります。

マイページから転職支援サービスにエントリーを行うと、MS-Japanの担当者から面談日程についての連絡が入ります。

以降の流れは、⑦転職支援サービスの流れ で詳しく解説しています。

 


 

管理部門・弁護士・会計士・税理士・社労士といった分野での転職活動の際は相談してみてください。

以上、MS-JapanのWEB登録の流れでした。

 

WEB登録・詳しいサポート内容は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料



 

 

 



スポンサードリンク