Pocket
LINEで送る

サポートの流れ

【公式】ワークポート

 

ワークポートは、各業界・各職種の転職をサポートしている総合系の転職エージェントです。紹介求人数はおよそ22,000件に上り、国内で最大級の規模を誇ります。

転職支援サービスでは、希望業界や勤務先の状況をよく理解している専任のコンシェルジュが、転職活動を無料でサポートしてくれます。

転職支援サービスの流れについては、以下のように進んでいきます。

①WEB登録
②面談日程の調整
③面談
④求人紹介
⑤応募・選考
⑥内定・入社

 

 




スポンサードリンク


転職支援サービスの流れ

転職支援サービスは完全無料

 

①WEB登録

登録はWEBサイトから行います。

 こちらから >ワークポート【公式】

 

WEBサイトに入り、「転職相談をしてみる」をクリックします。

ワークポート・WEB登録

登録フォームの画面に移ります。

登録フォームは、基本的なプロフィール情報や希望などを入力するだけなので、1分で登録できます。

手間のかかる職務内容や自己PRの入力は不要です。

 

②面談日程の調整

スケジュール調整・面談日程の調整

WEB登録後、担当コンシェルジュが内容を確認し、当日~3日以内に面談日程についての案内メールが送られてきます。

案内にしたがい、面談予約画面より面談の希望日程を入力します。

基本的に来社での面談ですが、遠方の方や仕事の都合で時間が取れない方は電話での面談も可能です。

<面談オフィス>

・東京
・横浜
・大阪
・名古屋
・福岡

<夜間・休日の面談>

 夜間の転職相談の開始は、20:30~が最終です。
 休日の面談も対応してくれるので、登録時に伝えましょう。

<面談時の服装>

 ラフな私服で大丈夫です。

 

③面談

カウンセリング・面談

WEB登録時に選択した業界・職種等の情報に基づき、専任の転職コンシェルジュと面談します。

担当のコンシェルジュは、希望する業界や求人企業に精通している転職のプロです。

面談は1対1で行われ、これまでのキャリアの棚卸しから、希望条件の確認、今後のキャリアプランなどもじっくりと話し合います。

 

また、転職相談だけの利用も歓迎しています。

「とりあえず業界情報が欲しい」
「自分のキャリアではどこに転職できるのか」
「自分にとって転職するメリットはあるか」

という方も、適職やキャリアパスの明確化に向け、利用してみてください。

 

④求人紹介

紹介求人

面談の後、非公開求人を含めたおよそ22,000件の求人の中から、希望にマッチする求人を紹介してくれます。

Point!

興味のある求人については詳しく聞くことがポイントです。

・社風や職場の雰囲気
・業務内容
・経営状況
・選考通過率や難易度
・内定のポイント
・働く環境
・従業員の方の雰囲気
・裏情報

など、詳しく聞きましょう。

転職コンシェルジュは、求人企業のことも良く理解しているため、貴重な情報を得ることもできます。

 

応募の意思は、その場で伝えなくても大丈夫です。

また、応募を強要されることは一切ありません。

 

面談時間は1時間~1時間半程度です。

 

⑤応募・選考

面接選考

応募先が決まったら、担当のコンシェルジュに伝えます。

そしてまず必要な書類選考の準備をします。

書類選考の通過率を上げるために、応募する企業や採用担当者の特徴を踏まえた丁寧なアドバイスがあります。

 

また、面接対策もあるので、自信を持って面接に挑むことができます。

コンシェルジュは、求人企業のニーズをしっかりと把握しているため、選考に関わるアドバイスは実に効果的です。

 

応募手続き、面接日程の調整は、すべてコンシェルジュが代行します。

 

⑥内定・入社

内定・入社決定

担当コンシェルジュを通じて面接結果が通知されます。

内定が出た場合、自分から交渉しにくい給与の交渉・入社日などもコンシェルジュが交渉してくれます。

 

当然ですが、内定辞退も問題ありません。

その際の辞退連絡もコンシェルジュが行います。

納得いく転職先が見つかるまで、繰り返し求人の紹介やサポートが続きます。

 

また、転職活動で最も難しいとされる「円満退職」に向けてのアドバイスもあるので、ぜひ受けてみましょう。

 

これらのサービスが全て無料です。

 


 

ワークポートでは、豊富な経験と知識を有しているコンシェルジュが担当してくれるので、非常に頼りになる存在です。

業界や職場のことを熟知しているので、自分だけで転職活動をするのに比べ、はるかに的確な情報収集ができます。

転職活動の際は相談してみてください。

以上、ワークポートのサポートの流れでした。

 

より詳しいサポート内容・WEB登録は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク