Pocket
LINEで送る

求人分析

【公式】リクナビ派遣

 

リクナビ派遣は、大手リクルートが運営している派遣ポータルサイトです。全国6万件の派遣求人を掲載しています。

全国の派遣求人を一括でチェックすることができるため効率良く仕事を見つけることができます。

雇用形態別の求人については、以下の特徴があります。

■一般派遣と紹介予定派遣に対応

■一般派遣が全体の9割を占める(およそ51,000件)

■紹介予定派遣も7,000件ある

 

 




スポンサードリンク


雇用形態別の求人

雇用形態求人数
一般派遣50,905
紹介予定派遣7,226

(2017.10月求人調査件数※求人数は常に変動するため、あくまで参考にしてください。)

 

リクナビ派遣・雇用形態別求人数

グラフ 求人割合(雇用形態別)

チェックポイント大きく分けて”一般”と”紹介予定派遣”がある

リクナビ派遣に掲載されている求人の雇用形態は、当然「派遣社員」です。

派遣といっても大きく2つに分類されており、一般的な派遣と紹介予定派遣があります。

一般的な派遣は、期間が定められており、基本的には勤務期間が終われば雇用関係も終了します。

一方、紹介予定派遣は、将来的に勤務先企業の社員になることを前提とした働き方です。

そのため、どちらかといえば社員向けの求人です。

つまり、リクナビ派遣では、派遣社員として長く働きたい方はもちろん、派遣から正社員を目指したい方にも対応できる求人を取り揃えています。

 

チェックポイント求人の9割が一般派遣

ではどちらが多いのか、

一目瞭然ですが、一般派遣が圧倒的に多いです。

求人数はおよそ51,000件あり、全体の9割を占めています。

では紹介予定派遣は少ないのかと言うと、それは全く違います。

全体の1割ですが、求人数自体は7,000件もあります。

つまり、どちらにも十分対応できる求人が掲載されています。

 


 

このように、雇用形態別の求人の特徴として、

■一般派遣と紹介予定派遣に対応

■一般派遣が全体の9割を占める(およそ51,000件)

■紹介予定派遣も7,000件ある

といった特徴があります。

 

以上、リクナビ派遣の雇用形態別求人でした。

 

最新のお仕事情報は公式サイトへ

完全無料

【公式サイト】

リクナビ派遣

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク