非公開求人

【公式】Switch.

 

Switch.は「Facebook」を活用した日本初の転職サイトです。

その点、プライバシー関連について気になる方も多いと思いますが、個人情報の保護はしっかりとされており、知り合いや他人に知られることは一切ありません。

プライバシー保護については、以下のポイントがあります。

■Facebook上では誰にも知られることは無い

■Facebookの活用は登録をスムーズにするため

■企業・エージェントのブロックも可

 

 




スポンサードリンク


プライバシーに関して

チェックポイントFacebook上で誰にも知られること無く転職活動が可能

Switch.は、日本初のFacebookを活用した転職サイトです。

Facebookを活用するとなると、知り合いや他人、職場の人など、Facebook上で繋がっている人たちにバレるか気になりますよね。

ところが、バレることは一切ありません。

 

ではなぜFacebookを使うのか、、

 

それは、Facebookにはあなたの基本情報が既に入っていおり、面倒な登録作業の手間を省くというメリットがあります。

つまり、Facebookアカウントを活用して登録を行うということです。

 

当然、本来のFacebookの個人ページも公開されません。

ですので、見られることもなく、逆にFacebook上でSwitch.を使っていることを公開される!ということもありません。

また、企業からは顔写真や氏名など、個人を特定できる項目は公開されないため、他人にバレることが無いです。

 

そして、登録後は「いいね」の機能を使い、企業とのマッチングを目指します。

双方が「いいね」を押すことで、他人にバレることなく企業とのやり取りが可能となるわけです。

 

チェックポイント企業や転職エージェントの閲覧をブロックする

プロフィールを閲覧されたくない企業や転職エージェントに対して、閲覧をブロックすることができます。

※例えば現在の勤務先、以前働いていた会社、取引先、合わないエージェントなど、、

 

<企業の閲覧をブロック>

企業からの閲覧をブロックするには、左サイドメニューの「設定」をクリックし、そのページからブロック設定をすることができます。

Switch.プライバシー保護

 Switch.の閲覧ブロック機能は強力です。

正式な会社名(株式会社や有限会社などは除く)をカタカナで入力することで、その企業名を含む全ての企業をブロックできます。

ですので、転職サイトに登録されている企業しかブロックできないサイトもあるのですが、Switch.ではそのワードを含む全ての企業をブロックすることができる、強力なブロック機能を持っています。

 

 

<エージェントの閲覧をブロック>

Switch.で掲載されている求人は、人材紹介会社が出している求人も多くあります。

企業が直接出していてる求人よりもやや多いため、エージェント経由の求人に出会うことがよくあります。

 

そのため、企業の閲覧ブロックだけでは不十分な特性があるので、Switch.ではエージェント(個人)の閲覧ブロックも可能となってます。

例えば、、、

・スカウトを受けて、今後見られたくない
・求人を検索していて、閲覧されたくないエージェントを発見した

など、このような場合に使用します。

 

設定方法は、エージェントが出している求人票から、「エージェント情報」をクリックします。

Switch.プライバシー保護 ブロック

 

更に、「エージェントをブロック」をクリックすればエージェントのブロック完了です。

Switch.プライバシー保護 ブロック

※「設定」からブロック中のエージェントを確認することができるので、解除したい場合はここで解除が可能です。

 

このように、企業とエージェントのブロック方法が異なります。

・企業のブロックは設定から

・エージェントのブロックは求人票から

 


 

Facebookの個人ページが企業や他人に見られることは一切ないので、安心して活用できます。

また、更に強力なブロック機能を使って、効率良く良い求人を探していきましょう。

以上、Switch.のプライバシー保護でした。

 

より詳しいサービス内容は公式サイトへ

会員登録・サービス利用は完全無料

【公式】

Switch.

 

 

 

スポンサードリンク