転職Q&A

 

Q-14 契約社員とはどういった雇用形態でしょうか?

 

Answer

契約社員とは、雇用契約の期間、勤務時間や給与を個別に契約する雇用形態を指します。

ただし、法律上で明確な定義はないため、試用期間を「契約社員」という名称を使っている企業もあります。

待遇や規定も各社によって異なるので、もし「契約社員」という名称で採用されるのであれば、採用担当者にきちんと働き方を確認し、更に就業規則や労働契約書も入念に確認しましょう。

尚、契約社員は原則3年以内の契約です。(一部例外あり)

同じ企業で有期労働契約を通算して5年を超えて反復更新された場合、労働者の申し出により無期の労働契約に転換することができます。(※平成25年4月1日以後の有期労働契約の通算が対象)

ただし、無期労働契約=正社員というわけではなく、単に雇用期間が無くなるだけです。無期労働契約へ転換した場合の条件については企業の担当者に確認するようにしましょう。(※無期転換については例外あり)

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の転職検討・準備に関するQ&A

 

スポンサードリンク