転職Q&A

 

Q-44 今の会社を辞めるべきかの判断が難しい…

 

Answer

今の会社に何等かの不満があり、転職を検討するということがあると思います。

実際に転職するとなると、大きな選択となるので慎重になるところ…果たして本当に辞めるべきなのかの判断が難しいと思います。

一時的な感情の可能性もあるので、とりあえずその不満を今の企業で解消できるかどうか、自分なりに動いてみたり、考える方が良いでしょう。

(※それをやったけど無理だったので転職に踏み切った…という転職理由ができます

例えば給与面で不満があるなら、現職での昇給アップのチャンスがあるか検討しましょう。

転職しても100%給与が上がるといった保証はありません。

たとえ初任給が良くても上がらない…といったこともあります。

ただ、転職活動をすることで、自分の市場価値が分かってきます。転職活動すること自体は比較的スタートしやすいので…

他の企業では自分はどうみられるのか…

意外と自分の給与が悪くないといったことが発見できることもあるでしょう。

逆に他の企業だと大きな給与アップといったことも発見できるかもしれません。

求人サイトだと判断が難しく、企業に直接聞くのも無理があるので、転職エージェントに相談するとどれくらいの給与で打診してくれるかも無料で知ることできます。

ついでに転職相談もできます。

迷ったら一度プロに相談…※複数のエージェントに相談するのが良いです。

それを聞いたうえでエージェントに押されるのではなく、自分なりに冷静な判断を…といった感じが良いでしょう。

また、辞めたい!と思ったことをポジティブにとらえて、今後やりたいことやできること等、キャリアの目標に変えていきましょう。これ、結構重要です。

辞めたい理由が給与面であっても、人間関係であっても、冷静に行動することで、

今の会社でできること、できないこと、これからやっていきたいこと

が明確になるはずです。

「~が嫌」ではなく、「~をやりたい」とポジティブに捉えることで転職活動自体がポジティブなものになります。

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の転職検討・準備に関するQ&A

 

スポンサードリンク