Pocket
LINEで送る

研修

【公式】マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、マイナビ転職サイトと違い、専任の担当者が転職活動をトータル的にサポートしてくれます。

逆に転職サイトは自分のペースで進めていくことができます。

転職サイトとの違いは、以下のようなものがあります。

■公開・非公開求人の違い
■転職活動支援の違い
■応募や交渉の違い
■アドバイス・カウンセリングの違い
■企業情報の収集の違い
■転職活動の進め方の違い
■スケジュール管理の違い

 

 




スポンサードリンク


マイナビ転職サイトとの違い

チェックポイント求人の違い

マイナビエージェント

 全体のおよそ8割が非公開であるのが特徴です。

 人気企業などが採用活動を行う際、企業側の負担を減らすため非公開となっています。

マイナビ転職

 幅広い業界の求人を、全て公開して掲載しているのが特徴です。

 未経験が応募できる企業や、職種の幅も広い求人が多いため、自分から好きな企業へ応募が可能です。

 

チェックポイント転職活動支援の違い

マイナビエージェント

 業界、企業に精通した専任のキャリアアドバイザーが担当してくれます。

 書類添削、面接対策、日程調整、様々な企業間との交渉など、転職活動をトータル的にサポートしてくれます。

マイナビ転職

 自分から求人を探し出し、気になる企業に対して自分で直接応募します。

 サイト上にある転職活動ノウハウに役立つ情報が掲載されているので、それを活用して動いていきます。

 

チェックポイントサービス利用の違い

マイナビエージェント

 登録後、審査がありキャリアアドバイザーから直接面談か電話面談を受ける事になります

 面談を通して希望に沿った求人を紹介してくれる流れです。

マイナビ転職

 掲載されている求人を自分で好きに探せるという気軽さがあります。

 登録も簡単に行うことができ、審査はありません。

 また、「応募したい」と思う求人全てにエントリーができるようになっています。

 

チェックポイント応募・交渉の違い

マイナビエージェント

 応募する際は、書類選考、面接日程の調整から、交渉が難しい年収交渉や入社日交渉などは、すべてキャリアアドバイザーが代行して行ってくれます。

マイナビ転職

 WEBサイト上で職務経歴書や自己PR、志望動機を入力して応募することになります。

 応募は自分の気になる企業へアクションを起こせるので、複数のアプローチが自分のタイミングでできます。

 交渉に関しては自分で行う必要があります。

 

チェックポイントアドバイス・カウンセリングの違い

マイナビエージェント

 専任のキャリアアドバイザーが、面談を通してキャリアを診断し、自己PRや履歴書、職務経歴書、更に面接対策までアドバイスをしてくれます。

マイナビ転職

 WEBサイト上に登録した職務経歴書に対して、転職のプロによる無料の添削サービスを受けることができます。

 それぞれの項目にアドバイスがあるので、書類選考での通過率は高まります。

 

チェックポイント企業情報の収集の違い

マイナビエージェント

 応募企業に聞きにくい内容や質問については、キャリアアドバイザーに相談することができます。

 また、キャリアアドバイザーは企業に熟知しているため、社内の雰囲気や社員の様子など、求人票では読み取れない情報も分かります。

マイナビ転職

 多くの求人が、公開されて掲載されているので、多数の情報を収集することができます。

 求人詳細では社内の雰囲気や社員のインタビューを掲載している企業もあるので、応募の際に参考になると思います。

 

チェックポイント転職活動の進め方の違い

マイナビエージェント

 キャリアアドバイザーは、あなたの希望に合わせた転職活動を進めていってくれます。

 一般的な活動期間は1~2ヶ月ですが、あなたのペースに合わせてサポートを行ってくれます。

マイナビ転職

 応募から面接日程の調整などは、全て自分で進めていくことになります。

 自分のペースで転職活動を進めていくことができる反面、スケジュール管理をしっかりと行う必要があります。

 

チェックポイントスケジュール管理の違い

マイナビエージェント

 応募から面接の日程調整など、転職活動に発生する企業間とのやりとりは、全てキャリアアドバイザーが行ってくれます。

マイナビ転職

 企業への応募のタイミング、書類応募、面接日程の調整、入社日の調整まで、自分で管理していく必要があります。

 

チェックポイント結局、マイナビエージェントとマイナビ転職サイトどちらを使うべきか?

こだわり条件

マイナビエージェント

以下のような方は、転職エージェントの利用に向いています。

・転職活動を効率的にすすめたい
不安や悩みを相談して解消したい
忙しいのでスケジュール管理が難しい
今後のキャリアを見つめ直したい

 

マイナビ転職

以下のような方は、転職サイトの利用に向いています。

・多数の求人情報から選びたい
・自分のペースで活動していきたい
・気軽に求人情報の検索をしたい
・未経験でも応募できる企業を探している

 


 

今後のキャリアに悩みを持っている方や、キャリアアップを目指す方は、転職エージェントが向いているでしょう。

自分のペースで進めていきたい方、未経験でも興味のある企業に応募したい方、多くの求人から自分でじっくり選びたい方は、転職サイトが向いているでしょう。

 

しかし、どちらも良し悪しがあるので、私は両方を利用しています。

どちらも無料なので、やってみて損はありません。

むしろ、有益な情報や相談ができるので、メリットしかないと思います。

同時に進めていけば、自分に合った求人に出会える可能性は高くなると私は思います。

 

どちらかに絞りたい方もいると思いますが、一度転職エージェントと転職サイトを両方体験してみて判断しても良いと思います。

以上、マイナビエージェントのマイナビ転職サイトとの違いでした。

 

より詳しい情報・紹介求人・サポート内容は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク