Pocket
LINEで送る

内定・入社決定

【公式】ナースコンシェルジュ

 

ナースコンシェルジュは、看護師の転職を専門にサポートしている転職エージェントです。首都圏エリアを中心に、少なくとも400件以上の公開求人を保有しています。転職サポートでは、強引な転職を一切行わず、”逆指名転職サービス”により、コンサルタントが直接医療機関へあなたのことをアピールしてくれます。

逆指名転職サービスについては、以下のポイントがあります。

■こちら側から条件を持ち掛ける業界初の転職支援サポート

■希望に合う求人を的確に紹介してもらえるというメリットがある

■まずは無料登録して求人を開拓してもらうのが一番効率が良い

 

 




スポンサードリンク


“逆指名転職”について

ナースコンシェルジュの転職サポートは、他社と大きく違う点があります。

それは、逆指名転職サポートであるという点です。

今回はこのサポート内容について解説します。

 

チェックポイント逆指名転職サポートの流れ

①面談

 まずは無料登録を行い、コンサルタントと面談を行います。

 経歴やスキルだけでなく、人柄なども含めたあなたの魅力を、『推薦者プロフィール』という一枚のシートにまとめてくれます。

 個人の指名は非公開です。

 

②求人を開拓

 この推薦者プロフィールを活用し、コンサルタントが求人を開拓します。

 希望条件に合う病院やクリニックに直接アピールし、交渉を持ち掛けます。

 

③逆指名が入る

 アピールした医療施設側から、「ぜひ面接をお願いしたい」というリクエストが入ります。

 つまり、逆指名です。

 転職サイトで言うと、スカウトサービスのような感じです。

 

④意思確認

 コンサルタントが、逆指名が入っていることをあなたに伝えます。

 応募の意思があれば、コンサルタントが面接を調整してくれます。

 

⑤選考・入職

 面接を行い、施設を見学した後、双方の意思が合えば入職決定となります。

 

チェックポイント逆指名転職のメリット

業界初とも言える逆指名転職サービスですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。

それは、希望に合った求人のみを的確に紹介してもらえるという点です。

人材紹介会社によっては、多くの求人を紹介し、希望とは的外れな求人も合わせて紹介します。

中には希望に合う求人が無いからと言って、全く条件が異なる求人を紹介してくるところもあります。

この逆指名転職であれば、あなたの希望を前提として企業側に求人開拓を行うため、紹介される求人は必然的に希望に合ったものばかりです。

 企業側から条件提示 対象者を探す

のではなく、

 転職希望者から条件提示 医療施設側から応募のお願い

という流れになります。

だから”逆指名”というわけです。

求人数は決して多くありませんが、利用者としては求人の数より、希望に合う的確な求人が1件でもあれば応募します。

この点が多くの利用者に信頼されている理由の一つです。

 

 

前回の記事でも解説しましたが、ナースコンシェルジュは、まず無料登録してから開拓してもらうのが一番効率的です。

強引な転職を勧めることは一切ありません。

WEBサイトには400件の求人が掲載されていますが、条件を設定して絞り込めないので、ここから探すとかなり効率が悪く、時間がかなりかかります。

看護師の転職活動の際は相談してみてください。

以上、ナースコンシェルジュの逆指名転職でした。

 

より詳しいサポート内容は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料

【公式サイト】

ナースコンシェルジュ

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク