転職Q&A

 

Q-33 英文履歴書の書き方のポイントは?

 

Answer

日本の履歴書ではフォーマットがあり書く項目が決まっていますが、英文履歴書の場合は自由形式です。

自由形式な分、どのように作成してよいのか分からず苦手な方が多いようです。

基本的には、

・職務経歴(Experience)
・学歴(Education)
・スキル(Additional)

この3点を中心に構成すると良いでしょう。

用紙はA4で、1枚で仕上げます。

フォントは「New York」や「Times」が推奨されており、日本と同様に読みやすいレイアウトを心がけましょう。

見出しを作り、それに対して詳細情報を記載します。

アピールしたいポイントは下線・太字にするなど工夫をすると分かりやすいです。

注意点としては、

英文法のミス、スペルミス、行間は詰め過ぎると一見読むのが大変と思われてしまうので注意です。

詳しくは外資系・グローバル転職に強いエージェントに相談すると良いでしょう。

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の書類選考に関するQ&A

 

スポンサードリンク