Pocket
LINEで送る

求人分析

【公式】ワークポート

 

ワークポートは、各業界・各職種の転職をサポートしている総合系の転職エージェントです。紹介求人数はおよそ22,000件に上り、国内で最大級の規模を誇ります。

求人の職種は、全職種に対応しています。

職種別求人については、以下の特徴があります。

■全体的に求人のバランスが良い

■システム開発・システムエンジニアの職種が一番多い

■営業職・クリエイティブ職も目立つ

■薬剤師の求人も多いという強みがある

 

 




スポンサードリンク


職種別の求人

職種求人数
ソフト開発/システムエンジニア4,572
クリエイティブ2,208
ネットワーク1,330
サポート1,145
研究、製品開発/品質・評価663
コンサルタント・プリセールス912
ゲーム1,658
エンジニア1,586
金融・保険・証券37
建設・土木1,261
不動産288
営業3,505
事務・管理1,411
企画579
マーケティング・プロモーション1,197
役員34
販売・サービス1,426
薬剤師3,011
その他専門職(保育士等)178
未経験・第二新卒1,942
その他90

(2017年4月の求人集計 求人数は常に変動しますのであくまで参考にしてください。)

 

ワークポート・職種別求人数

グラフ 求人割合(職種別)

 

チェックポイント全体的にバランスが良い

ワークポートでは、各職種の求人バランスが良いという特徴があります。

グラフをパッと見てお分かりかと思います。

幅広い職種を取り扱っていますが、どの職種も比較検討には十分な求人があります。

 

チェックポイントソフト開発やSEに強い

ワークポートの中で、最も求人が多い職種は、ソフト開発・システムエンジニアです。

求人数はおよそ4,500件あり、全体の15%を占めています。

実は、ワークポートが総合系の転職エージェントになったのは最近のことです。

それまでは、IT・WEB業界の転職を専門にサポートしてきました。

その影響もあり、現在でもIT・WEB業界の関連性が強い職種の求人が、目立って多い傾向にあります。

 

チェックポイント営業・薬剤師・クリエイティブにも強い

ソフト開発やSE以外では、営業職・薬剤師・クリエイティブ職も目立って多い職種です。

営業職については、およそ3,500件の求人があります。

転職市場における営業職のニーズは高いため、ワークポートでも多くの求人があるようです。

ほとんどの企業に欠かせない職種ですので、今後も安定して求人がある職種です。

 

意外だったのが薬剤師です。

求人数はおよそ3,000件もあり、全体の1割を占めています。

総合系の人材紹介会社で薬剤師に強いところはなかなかありません。

選択肢が十分にあり、ワークポートの強みの一つです。

 

そしてクリエイティブ職については、およそ2,200件の求人があります。

これもエンジニア職と同様に、もともとIT・WEB業界の転職をサポートしていた影響が強いです。

 


 

このように、職種別求人の特徴として、

■全体的に求人のバランスが良い

■システム開発・システムエンジニアの職種が一番多い

■営業職・クリエイティブ職も目立つ

■薬剤師の求人も多いという強みがある

といった特徴があります。

以上、ワークポートの職種別求人でした。

 

より詳しい求人情報は公式サイトへ

転職支援サービスは完全無料

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク