DYM就職から電話こない

グーグル検索で「DYM就職」と打ち込むと、予測変換で「DYM就職 電話」と出てきます。

電話番号のことなのかなと調べてみた結果…電話番号だけでなく電話こないという声が挙がっているようです。

DYM就職電話こない

 

ここでは、DYM就職に登録した・利用しているが連絡が来ないという声や、その理由、対処法について解説しています。

 




スポンサードリンク


DYM就職から”電話こない”という声

DYM就職を利用した男性のSNSを引用します。

口コミ男性

DYM就職で合同の企業説明会があるが、紹介してくれた担当者が折り返し電話で連絡するといって電話がない…しかも詳細をメールで送るといってたのにメールもきてない…

 

定期的に多くの企業が集まる合同の説明会が開催されており、事前に詳細を連絡すると担当者から言われていたようですが、前日になっても連絡こないという状況のようです。

うん、こりゃひどい、大事なことは連絡してあげて…

その他にも、

「DYM就職に登録したが、電話・メールで面談の日時を決める連絡が来ない」

「一度は連絡がきたが、その後連絡こない…」

といった声も挙がっていました。

 

なぜ連絡がこないのか?

こだわり条件

人材紹介会社の転職エージェントから連絡が来ないケースは、決してDYM就職だけではありません。

他社でもあり得ることですが、連絡が来ない理由はいくつか予想されます。

人材紹介会社から連絡が来ない理由を全般に解説します。

登録後に連絡こない理由

登録時の電話番号・メールアドレスが間違っている

実はこれ、結構あるみたいで人材紹介会社側も困ることだそうです。

そりゃ、連絡したけど全く覚えがない人に繋がったら迷惑電話でしかありませんしね。

DYM就職でもWEB登録時に電話番号とメールアドレスを入力するのであり得ることです。

仮登録で止まっている

WEB登録は”仮登録”で、自動受信したメールに記載されているURLにクリックして本登録になる…たまにこういったところもあります。

ただし、DYM就職に関してはこのシステムでは無いのでこの点は無関係です。

 

面談後に連絡こない理由

紹介できる求人が無い

担当者とカウンセリングを行った結果、現時点で紹介できる求人が無い場合は連絡が来ないケースもあります。

このパターンは多分事前に言ってるんじゃないですかね。

私が利用したところでは前もって言われましたし、むしろ無理に紹介されても困りますよね。

また、登録時に紹介できる求人が無い場合も登録を拒否されることがあります。

忙しい

転職市場では転職者が増える繁忙期と閑散期があります。

転職市場の繁忙期は大体1~3月、7月~9月がピークになり、4~5月、11~12月などは閑散期になる傾向です。

プロなので「忙しいから連絡できない」は理由になりませんが、なかなかすべての登録者に手が回らない状況なのかもしれません。

これはDYM就職でもあり得ることです。

面談時に嫌われた

登録してるのに嫌われるの??と思ったあなた…それはまるで「お客様は神様」的な考え方で危険ですな(^^;

登録者がえらいわけでもなく、もちろんお客様が神様でもなく、求人者とエージェントは対等の立場であるべきです。

じゃないと本当に意味でのサポートは実現できません。(無駄に気を遣う関係はよくない)

面談時に担当者に嫌われる態度を取ってしまった場合、もしかすると転職意欲が薄いとみなされることがあるかもしれません。

・持ってきてと言われた書類を持ってこない
・面談をドタキャンする、遅刻する
・敬語が使えない
・えらそうな態度を取る

こんなことをしていたら連絡がこなくなるは当然かもしれませんね。

 

応募後に連絡こない理由

応募企業から返事がない

人材紹介会社が連絡こない理由の多くはこれです。

エージェントは第三者で求職者と求人企業の間にはさまれています。

つまり、応募依頼を受けて、必要な手続きは済ませているが求人企業から返事が無いので求職者に連絡のしようが無い…こんな状況です。

※大体一つの選考結果に1週間くらいが目安になります。

 

その他 連絡こない理由

登録者への対応が雑・忘れている

はい、こちらもあるあるです。

“連絡”に関して雑なところがある担当者もいます。

このタイミングで連絡ないの?約束したのに連絡こないけど…

私も経験があります。

「◎月◎日の●時●分に電話面談します」と約束したのに、そのときになっても30分経っても連絡がきませんでした。

こちらから連絡したら「忘れてました」と素直に認めてました(^^;

これも忙しいという理由とかぶるところがありますが、一人の担当者が複数の求職者のお世話をすることは普通にあります。

その人数が増えれば増えるほど連絡事項が膨大になって忘れやすくなり、管理がずさんになる傾向があります。

DYM就職でもこのパターンはあり得ますね。

 

結局DYM就職から連絡こない理由はどれ?

上記では連絡が来ない7つの理由について紹介しました。

この中でDYM就職でありえそうなものは、以下の4つです。

登録時の電話番号・メールアドレスが間違っている

忙しい

面談時に嫌われてる

登録者への対応が雑・忘れている

 

逆に、DYM就職のシステム上、あまり関係がなさそうなのが、以下の3つです。

②仮登録で止まっている

③紹介できる求人が無い

⑥応募した企業から返事がない

 

いずれにせよ、連絡こない場合は対処が必要です。

次で解説します。

 

 

DYM就職から連絡こない場合の対処法

知人の紹介

連絡が来ない場合はどうしたら良いのか…まぁわざわざ解説するまでもありませんが、

手っ取り早い対処法としては、こちらから連絡することです。

というか、それしかありません。

DYM就職の東京本社(受付)に電話します。

電話番号:03-5745-0202

更に届いたメールアドレスにも連絡しておくと良いでしょう。

文言は以下のような感じでシンプルかつ簡潔に伝えましょう。

※参考例

サンプルエージェント株式会社
ご担当 〇〇様

いつもお世話になっております。
先日面談させていただいた■■です。

面談後から合同説明会の詳細についてご連絡をいただいておりませんが、現在どのような状況でしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

■■

 

また、連絡こない状況が何度もあるようであれば、担当者を変更してもらうのも方法のひとつです。

「いや、気まずいし」とか言ってる場合でもないです。

転職や就職は今後の人生に関わる大事なことなので、不安な場合は変更してもらうのありです。

別に担当者の変更は珍しいことでもないので、「一度別の方と面談させてもらえませんか?」と伝えると対応してくれるはずです。

 

まとめ

今回調べてみた結果、DYM就職を利用したが、DYM就職運営事務局と連絡が取れないという声はちらほら挙がっていました。

当然、すべての登録者に対してではありませんが、DYM就職を利用する際はこちら側から積極的に連絡を入れるようにした方が良いでしょう。

連絡がついたら、できるだけ具体的なスケジュールや決めるべきことをできるだけハッキリと伝えておくようにしましょう。

以上、

 

詳しいサポート内容は公式サイトへ

就職支援サービスは完全無料

 

 

 

スポンサードリンク