DYM就職のWEB登録の流れを詳しく解説

【公式】DYM就職

 

DYM就職は正社員を目指す18~35歳の若手・第二新卒・既卒・フリーター・ニートのための人材紹介会社です。

専属リクルーターが完全無料でサポートし書類選考なしで面接できる点も魅力です。

DYM就職の就職支援サービスの登録はWEBサイトから行います。

その後、担当リクルーターが内容を確認し、面談を受ける流れになります。

WEB登録は1分でできる

プロフィール情報や面談場所を入力する

入力に手間のかかる職務内容や自己PRは不要

細かい希望条件を入力する項目が無いので、面談時にしっかりと伝えることが重要

 

 




スポンサードリンク


WEB登録の流れ

DYM就職の就職支援サービスを利用するには、WEBサイトから登録フォームにあなたの情報を入力していきます。

基本的な情報を入力するだけなので、WEB登録は1分でできます。

 

就職支援サービスは完全無料です。

18~35歳(高卒以上)の若手求職者を対象としています。
・在職中でも利用可能です。
・相談のみでも歓迎してくれます。

 

チェックポイントDYM就職はこんな方に向いている

20代など若手に強い転職エージェントなので、以下のような方に向いています。

◆ 第二新卒・既卒

◆ フリーター・ニート

◆ 未経験の分野へ転職したい

◆ 社会人経験が無い18~35歳

◆ 学歴やスキルに自信が無い

◆ すぐに会社を辞めてしまった、辞めたい

◆ 書類選考が通らず面接まで進めない

◆ 面接が苦手

◆ ブラック企業は嫌…ミスマッチも防ぎたい!

などなど、基本的には「キャリアが浅い方や自信が無い方」に向いていると言えます。

DYM就職では「書類選考なしで面接に挑める」ので、こういった状況の方でも就職を成功まで導いてくれます。

 

チェックポイントWEBサイトから登録

まず、WEBサイトに入ります。 1分で登録

 こちらから >DYM就職【公式】

 

WEBサイトに入り、登録フォームを入力していきます。

DYM就職のWEB登録フォーム

基本的なプロフィール情報などを入力するだけなので、非常に簡単な登録フォームです。

入力に手間のかかる自己PRや職務経歴は不要です。

 

チェックポイント登録フォームの入力項目

入力項目は、全部で7項目あります。

お名前を入力 ※必須

 漢字・フルネームで入力します。

 

フリガナを入力 ※必須

 カタカナで入力します。

 

メールアドレスを入力 ※必須

 携帯アドレスも可能ですが、添付などが便利なPCアドレスがおススメです。(YahooやGmailなど無料のものでOK)

 

電話番号を入力 ※必須

 自宅番号より、連絡を取りやすい携帯番号がおススメです。

 

最終学歴を選択 ※必須

 以下より選択します。

・高卒
・大卒
・専門学校卒
・その他

 

現在の状況を選択 ※必須

 以下より選択します。

・現在学生で就職活動中
・卒業後就職せず、就職活動中
・転職活動中

 

希望面談場所を選択 ※必須

 担当エージェントと面談する希望拠点を以下から選択します。

・東京
・大阪
・名古屋
・福岡
・札幌

 ※時期によっては広島や仙台エリアでもサポートを実施している期間があります。表示が無い場合は上記の5拠点です。

 

入力できたら、「個人情報の取り扱い・利用規約」に同意するにチェックを入れます。「今すぐ無料登録するをクリックします。

DYM就職WEB登録の利用規約同意にチェック

必ず、登録前に入力した情報に間違いが無いか確認します。

特に電話番号やメールアドレスはチェックしてください。

 

「今すぐ無料登録する」をクリックすると、WEB登録完了です。

かなり簡単な登録フォームなので、1分程度でできるはずです。

 

チェックポイントWEB登録後は…

WEB登録後は確認メールが届きます。

担当エージェントが内容を確認し、電話もしくはメールにて面談日程調整の連絡が入ります。

以降の流れは、④就職支援サービスの流れで詳しく解説しています。

※登録してから電話こない場合は一度こちらから連絡してみましょう。

その際はDYM就職の東京本社に連絡すると良いでしょう。(03-5745-0202)

 

 

登録時の注意点

注意点

この登録フォームでは細かい希望条件をWEB登録時に伝えることができません。

そのため、面談の際にしっかりと希望条件を伝えることが重要です。

どんな小さなことでも、あなたにとっては重要な希望条件です。

例えば、

・希望の勤務地
・希望の職種・業種

・細かい希望条件(転勤なし、残業なし、女性キャリア支援に強い、休日など)
・希望の年収
・その他福利厚生

など、細かな希望条件を事前にメモしてまとめておきましょう。

具体的な希望条件を伝えるほうが、担当リクルーターもより的確なキャリア提案や求人紹介を行うことができます。

また、やりたい仕事が分からない方は、これまでのアルバイト経験や興味を持った事、趣味や特技、達成感を味わった経験、充実していたときの状況など、幼少期から今までを振り返ってみましょう。

これらをまとめておいて、カウンセリング時に話し合うと、リクルーターから第三者としてのアドバイスがあり、新たなキャリアの発見に繋がるかもしれません。

 

まとめ

DYM就職のWEB登録の流れについて解説してきました。

ポイントをまとめておきます。

WEB登録は1分でできる

プロフィール情報・面談場所を入力するだけ

入力に手間のかかる職務内容や自己PRは不要

細かい希望条件を入力する項目が無いので、面談時にしっかりと伝えることが重要

 

DYM就職は若手の就職・転職支援のエージェントで注目されています。

全国の主要都市に拠点があるので、一度相談してみてください。

以上、DYM就職のWEB登録の流れでした。

 

WEB登録・詳しいサポート内容は公式サイトへ

就職支援サービスは完全無料

 

 

 

スポンサードリンク