Pocket
LINEで送る

内定・入社決定

【公式】BIZREACH

 

ビズリーチでは、企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。

有名な転職エージェントはもちろん、個人のヘッドハンターからもスカウトが届きます。

スカウトは2種類あります。

◆プラチナスカウト:企業やヘッドハンターから届く面接・面談が確約されたスカウト

◆スカウト:プレミアム会員だけがやりとり可能な特別なスカウト

また、スカウトとは別に、希望条件とマッチすると受信できる「求人案内」もあります。

 

 




スポンサードリンク


スカウトサービスについて

ビズリーチのスカウトシステムは、ビズリーチに登録している職務経歴やスキルの情報が、採用企業やヘッドハンターに公開されます。

 ※個人を特定できる項目は非公開です。

その内容を企業やヘッドハンターが閲覧して、条件に合いそうな方にスカウトを送ります。

スカウトの内容は、「受信BOX」で確認でき、そこでやりとりが可能になるという流れです。

 

チェックポイントスカウトの種類

⑧会員クラスでも解説いたしましたが、ビズリーチではプラチナスカウトスカウトの、2種類のスカウトがあります。

・プラチナスカウト

 登録している職務経歴やスキルを見て、求める経験やスキルがあると判断し、高い関心を持ったヘッドハンターや企業から届く、面談もしくは面接が確約された「特別なスカウト」です。

 ※スタンダード・プレミアム会員でもメッセージの閲覧と返信が可能。

 

・スカウト

 登録している職務経歴やスキルに関心を持ったヘッドハンターから届く「スカウト」で、プレミアム会員だけがやりとり可能なスカウトです。

 ※面談や面接が確約されています。

 

「プラチナスカウト」のほうが特別な感じがしますが、「プラチナスカウト」は無料会員でも受信でき、メッセージの閲覧や返信などのやり取りが可能です。

「スカウト」に関しては有料会員(プラチナ会員)のみ、やりとりが可能です。

 

両方とも共通しているのは、面談や面接が確約されている特別なスカウトであることです。

他の転職サイトでは、スカウトが送られてきても、結局は通常の選考と何ら変わりないケースもありますが、ビズリーチのスカウトは、面談、面接が確約されたものになります。

 

チェックポイントスカウトを受信したら…

WEB登録・会員登録・求人検索

スカウトを受信したら、「受信BOX」で確認し、やりとりが始まります。

チャットのような感じの形式でやりとりができます。

使いやすく、操作性の良いメッセージ機能ですが、文章はカジュアルな文言になりすぎないように注意してください。

 

興味があるスカウトであれば、メッセージページの一番下で返信できるようになっているので、やりとりをスタートしましょう。

テンプレートも用意されているので、それを上手く修正して簡単に返信することもできます。

※これが結構便利です。

 

チェックポイント興味が無いスカウトは辞退をする

退室

興味が無いスカウトを受信することもあると思いますが、放置せずにきちんと辞退の意思を伝えましょう。

実はきちんと辞退しないと、同じヘッドハンターから数回メッセージが届くことがあります。

 

辞退の方法は、メッセージページの一番の返信欄のところに「辞退する」のボタンがあるので押してください。

すると、辞退の理由を選択する画面が表示されます。

理由を選択しても良いですし、必須項目ではないのでそのまま何も選択せずに辞退しても問題ありません。

 

チェックポイント特定のヘッドハンターや転職エージェントをブロック

非公開求人

スカウトについては、他の転職サイト同様、求職者側の情報は匿名で、個人を特定できるものは閲覧できないようになっています。

そのため、ヘッドハンターからのスカウトを辞退しても、また同じヘッドハンターから同じスカウトが届くことがしばしばあります。

これを避けるためにも、興味の無い場合は、「辞退する」と同時に、ヘッドハンターをブロックしたほうが後々スカウト管理の効率が良くなります。

特に某有名転職エージャント企業から、様々なヘッドハンターを通して、多くのスカウトが届きます。

※登録されてスカウトを受信され出すと分かると思います。

ヘッドハンターは違うのですが、同じ企業のヘッドハンターが送ってくるので、スカウト内容が同じだったりする場合があります。

もしそれが不要な場合は、企業ごとブロックしましょう。

 

チェックポイント「求人案内」について

スカウトと混同してしまいがちなのが、求人案内です。

「求人案内」は、登録されている経歴や条件がマッチして、システムが書類選考の通過が高そうだと判断して、自動的に送られてくるものになります。

採用企業やヘッドハンターが直接職務経歴書をしっかり見てくれている訳ではないので、当然、通常の選考と変わりはありません。

ですので、「スカウト」とは違うという認識が必要です。

 

チェックポイントPoint

・求人案内

 システムがマッチしそうな求人を自動的に送るもの。※通常の選考

・スカウト

 採用企業やヘッドハンターが経歴を閲覧し、面談、面接が確約されているもの。※特別な選考

 

まとめ

他転職サイトと比べて、面談、面接確約の特別なスカウトが届く分、しっかりと意思を伝えていく必要があります。

ビズリーチには希望とマッチする企業や、ヘッドハンターと出会えるチャンスが多くあると思います。

スカウトは返信することで、自分の市場価値が分かります。

そしてキャリアカウンセリングも受けれますし、そこで新たなキャリアの可能性が広がります。

特に、優秀なヘッドハンターが多いので、良きパートナーと巡り合えたら転職活動の相談はもちろん、キャリア形成という点で、長い付き合いができる出会いになるかもしれません。

 

以上、ビズリーチのスカウトサービスでした。

 

より詳しいサービス内容は公式サイトへ

無料会員登録でまずは体験

【公式サイト】

BIZREACH

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク