Pocket
LINEで送る

公式サイトはこちら

 

@typeでは、スカウトサービスや応募歓迎を利用することができます。

あなたの経歴やスキルに興味を持った企業からメッセージが届きます。


スカウトサービス・応募歓迎については、以下のポイントがあります。

■スカウト利用で新たなキャリアの可能性が広がる

■スカウト受信以外に、オファーDMや関心お知らせメールが届く

■特定の企業の閲覧をブロックできるが、@typeに登録されている企業の中からしか選択できない。

■応募歓迎は、企業から”応募してもらいたい”という意思表示

 

公式サイトで無料登録・最新の求人情報を見る

@type

 

 




スポンサードリンク


スカウトサービス

交渉・内定・採用

■スカウトサービスの仕組み

あなたの経歴やスキルをWEB履歴書として公開し、興味を持ってくれた企業から直接スカウトが届く流れです。

匿名で公開することができ、閲覧されたくない企業はブロックできるので安心して利用できます。

※利用・利用しないは選択できます。

 

■スカウトサービス利用のメリット

・@typeのWEB履歴書に経歴やスキルを登録するだけで簡単に利用できます。

・大手・有名・優良・ベンチャーなど、様々な企業の人事担当者から直接スカウトが届きます。

・WEBサイトには掲載されていない求人のスカウトが届く可能性があります。

・意外な企業からスカウトを受けることもあり、キャリアの可能性が広がります。

 

■受信するのは、スカウト・オファーDM・関心お知らせメールの3種類

スカウトとは

 期待度★★★
企業の人事担当者が、あなたの経歴やスキルに興味を持って直接スカウトします。
自動送信ではなく、オリジナルのメッセージです。
WEB上で掲載されている求人だけでなく、個別に特別な内容のスカウトを受け取る可能性もあり、期待度が高いです。
※内定を保証するものではない

オファーDMとは

 期待度☆★★
あなたが登録しているスキルや経験と、企業が求めるスキルがマッチした際に届くオファーです。
「スカウト」ではなく、求人のお知らせ(案内)です。
比較的書類選考の通過率は高くなるようですが、オファーDMに応募しても通常の選考と変わりはありません。

関心お知らせメールとは

 期待度☆☆★
企業の求める採用要件と、あなたが登録している情報がマッチしたときに届くメールです。
スカウトやオファーDMと違う点は、企業から直接届くのではなく、@typeからメールが届きます。
求人の案内なので、通常の選考と何ら変わりはありません。

 

■スカウトを受信したら…

企業からスカウトが届き、興味があれば返信をしましょう。

返信方法は、スカウトページから企業名をクリックします。

ページ下にある「返信・問い合わせ(匿名)」をクリックすると匿名で企業へ問い合わせることができます。

※オファーDMには返信機能はありません。

※関心お知らせメールは@typeから送られてきているので、返信しても企業には届きません。

 

■特定の企業に対してWEB履歴書を非公開する(アクセス拒否)

非公開求人

現在勤めている会社や以前の会社、取引先など、WEB履歴書を見られたくない企業に対して閲覧を拒否することができます。

ただし、拒否できる企業は@typeに掲載実績のある企業の中からしか設定できません。

そのため、アクセスを拒否したい企業が設定できない場合もあります。

この点は若干ブロック機能が弱いように感じますが、対象企業は随時追加されていくようです。

 

応募歓迎とは

選択

スカウト以外に、企業から興味を持ってもらえる方法があります。

@typeには「応募歓迎」という機能があり、利用するとあなたが検討中リストに追加したことが企業に伝わります

企業からは、あなたのWEB履歴書が匿名で閲覧できるようになります。

そして企業があなたに興味を持った場合に、応募歓迎を受け取ることができます。

つまり、ぜひ応募してもらいたいという意思表示です。

「自分の経験やスキルで応募しても大丈夫かな…」と不安になることがあると思いますが、「応募歓迎」が届くと選考にチャレンジする後押しになります。

気になる企業を検討中に保存するだけで、企業から興味を持ってもらえる可能性が一気に高まります。

この機能はかなり有効なので、ぜひ利用しましょう!

 


 

受信できるは、スカウト・オファーDM・関心お知らせメールの3種類あるので、内容をしっかり把握しておきましょう。

届いたメッセージの内容は、しっかり経歴やスキルを見て送られてきたものなのか、ハッキリと分かると思います。

自動送信のような文章で送られてくるようなスカウト・オファーDMはハッキリ言って心に響きません…

良く見てくれている企業に対しては、やはり興味を抱きます。

スカウトサービスや応募歓迎はキャリアの可能性を大きく広げるので、ぜひ活用してみてください。

 

無料登録・最新の求人情報は公式サイトへ

会員登録・サービスは完全無料

【公式サイト】

@type

 

 

次の記事 >@type ⑩ マッチングサービスを詳しく解説

前の記事 >@type ⑧ 求人検索を詳しく解説

@type 記事一覧

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク