転職Q&A

 

Q-12 労働契約書を交わした後に内定を取り消されることはある?

 

Answer

解雇に該当します!

労働契約書を交わしたということは、既に労働契約が成立しています。

つまり、内定を取り消すのではなく、すでに入社が確定している状態での拒否なので、解雇に当たります。

しかし、企業が労働者を解雇するには、少なくとも30日前までに解雇通知するか、30日分の平均賃金を支払う必要があります。

入社日まで30日未満の場合は、企業が30日に不足する日数分の平均賃金を支払わないと、解雇はできません。

更に!

解雇は合理的で正当な理由がないと成立しません。

万が一、このような事態になった場合は、解雇理由を書面で請求しましょう。(労働者の権利です)

その書面を労働基準監督署などに持参し、相談窓口でこのケースの対応を相談しましょう。

不当な場合は何等か対応があるはずです。

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の内定・入社に関するQ&A

 

スポンサードリンク