Pocket
LINEで送る

公式サイトはこちら

保育士WORKER

 

保育士WORKERは、TSグループが運営する”保育士専門”の人材紹介会社です。

全国を対象におよそ30,000件の求人を保有しており、国内最大級の規模を誇ります。

サポートでは、業界や地域に詳しい専任アドバイザーが、転職活動を完全無料でサポートしてくれます。


施設形態別の求人については、以下の特徴があります。

■保育園が最も多い(18,000件)

■幼稚園・認定子ども園は2,000件以上

■院内・企業内・学童も1,000件以上

■つまり、希望の施設形態を問わずに利用できる

 

公式サイトで無料登録・サポート内容・利用者の声を見る

保育士WORKER

 

 




スポンサードリンク


施設形態別求人数

施設形態求人数
保育園18,465
幼稚園2,207
認定子ども園2,356
院内保育1,850
企業内保育1,650
学童1,187

(2017.11月求人調査件数※求人数は常に変動するため、あくまで参考にしてください。)

 

保育士WORKER・施設形態別求人数

 グラフ 求人割合(施設形態別)

 

■保育園勤務が最も多い

保育士WORKERでは、保育士が活躍できる様々な施設形態に対応しています。

保育園、幼稚園、認定子ども園、院内、企業内、学童などです。

中でも最も求人が多いのは、保育園です。

求人数はおよそ18,000件あり、全体の7割近くを占めています。

 

■その他の施設形態もかなり多い!

保育園以外の施設形態も、かなり豊富です。

幼稚園や認定子ども園はおよそ2,200~2,300件、院内・企業内・学童といった施設形態も1,000件以上あります。

グラフで見ると少なく見えますが、求人数自体はかなり多いといえます。

つまり、全体的にバランス良く求人があるということです。

希望の施設形態を問わずに利用することができます。

 


 

このように、施設形態別の求人の特徴として、

■保育園が最も多い(18,000件)

■幼稚園・認定子ども園は2,000件以上

■院内・企業内・学童も1,000件以上

■つまり、希望の施設形態を問わずに利用できる

といった特徴があります。

 

保育士の転職活動の際は、利用してみてください。

 

無料登録・詳しいサポート内容・利用者の声は公式サイトへ

転職サポートは完全無料

【公式サイト】

保育士WORKER

 

 

次の記事 >保育士WORKER ⑥ 強み・特徴を詳しく解説

前の記事 >保育士WORKER ④ 雇用形態別の求人を詳しく解説

保育士WORKER 記事一覧

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク