市場価値診断で有名なパーソルキャリアから分社化したミイダス株式会社が運営する転職サイト「ミイダス」ですが、“会員登録ができない” ”ログインできない” という疑問をチラホラ聞きます。

色々とその原因を探っていましたが、個人的に思いつく解決策としては2通りです。

 




スポンサードリンク


ミイダスの会員登録ができない場合の対処法

ミイダスの会員登録ができない

①登録済みの情報がある(アドレス等)

まず、思いつくのがすでに登録済みの可能性です。

重複する情報は登録できません。

全く初めての方は関係ありませんが、過去に一度ミイダスを利用した経験があるなら、思いつく情報でログインを試してみましょう。

方法としては、

Facebookで登録した可能性がある場合は、「Facebookでログイン」をクリックしてみます。

メールアドレスで登録した可能性がある場合は、思いつくメールアドレス、もしくは電話番号(携帯番号や自宅番号も試す)を入力し、覚えていればパスワードも入力してログインを試してみます。

パスワードが全く分からない、忘れた場合は、ログイン画面の下にある「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

すると、パスワードリセットの画面に移るので、

・メールアドレスもしくは電話番号を入力
・生年月日を入力

を行ったうえで、パスワードの再設定をしてみましょう。

ミイダスのパスワードリセット

以上の方法でログインできたら、過去の情報がまだ残っていて、前回は退会せずに放置したままだったということです。

再度市場価値診断から登録し直したい場合は一度退会してから再度登録するというのもアリです。

 

 

②PC環境が原因

登録した覚えが全く無い場合はPC環境を疑いましょう。

ミイダスが推奨しているPC環境以外で利用すると、不具合が発生することがあります。

推奨環境で利用している場合でもPC環境設定を変更することで不具合が解消されるケースもあります。

【推奨のPC環境】

ミイダスでは、最新版のInternet Explorer もしくは 最新版のGoogle Chromeでの閲覧を推奨しています。

最新版で無い場合は以下からダウンロードしてみましょう。

 ※Internet Explorer の最新版ダウンロードはこちら
 ※Google Chrome の最新版ダウンロードはこちら

【PC環境設定】

最新版での利用でもダメな場合は、キャッシュ、Cookie(クッキー)、履歴の削除を行います。

この削除を行うと、色んな履歴情報は削除されます。

設定方法は以下の手順で行います。

Internet Explorerの場合

Internet Explorerの画面右上にある「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」をクリックします。

「閲覧の履歴」にある「削除」をクリックします

「閲覧の履歴の削除」ダイアログボックスを開きます。

以下3項目にチェックをいれて、「削除」ボタンをクリックします。

・インターネット一時ファイル
・Cookie
・履歴

※「お気に入りWebサイトデータを保持する」のチェックがついている際は外しします。

削除できたら「インターネットオプション」を「OK」ボタンをクリックして閉じます。

最後にInternet Explorerを一旦すべて閉じて、再起動をすると完了です。

Google Chromeの場合

設定画面を開きます。

下にスクロールし、「詳細設定」をクリックします。

「プライバシーとセキュリティ」項目にある「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。

タブが開きます。

「詳細設定」の期間を「全期間」にします。

・閲覧履歴・ダウンロード履歴・Cookieと他のサイトデータ・キャッシュされた画像とファイル にチェックをいれます。

「データ」を消去をクリックします。

最後にGoogle Chromeをすべて閉じて、再度起動すると完了です。

 

 

以上、ミイダスの会員登録ができない場合の対処法でした。

それでも解決できない場合はミイダスのお問い合わせフォームから聞いてみてください。

ミイダスのお問い合わせはこちら

 

スポンサードリンク