転職Q&A

 

Q-2 転職市場における自分の価値を知る方法は?

 

Answer

失敗したくないから転職活動に入る前に自分の市場価値を確認したい!という方は多いはずです。むしろ市場価値を確認しておかないとギャップが生じてしまい、転職がうまく進まない可能性があるのでチェックされることをオススメします。

市場価値を知る方法は様々ですが、私の経験上、以下の3種の方法があります。

診断ツールを使う

エージェントから聞く

ヘッドハンティングサービスを利用する

 

診断ツールを使う

ミイダスが有名です。基本的に転職サイトですが、市場価値を診断してくれることで多くの方が利用しています。統計データに強いパーソルキャリア系列が運営しているため、診断結果の信頼性も高いのが特徴です。200万人の年収データや7万人の転職実績データも公開しているため大変参考になります。無料誰でもカンタンに診断できるので、まずはここで市場価値を診断してみましょう。

【公式】MIIDAS(ミイダス)

 

エージェントから聞く

転職のプロに聞くという方法です。キャリアカウンセリングからあなたの価値を客観的に評価してくれます。特に大手のエージェントは紹介案件・利用者数が多いので参考になるデータが豊富にあります。転職支援実績も豊富なのでエージェントのレベルも高く、より的確な市場価値を確認することができます。AIではなく人間から直接聞くので信頼度も高いですし、疑問点があればすぐ質問できるというメリットがあります。利用は無料です。

 

ヘッドハンティングサービスを利用する

ミイダスのように市場価値を診断してくれるわけではありませんが、登録しておくとあなたの経歴やスキルに興味を持ったヘッドハンターからスカウトが届きます。つまり市場価値が高い方をプロがチェックして声を掛けてくるので、市場価値が高ければ高いほどオファーが豊富になります。一方で、市場価値が低いとオファーは少ないです。こうしたヘッドハンティングサービスを利用することでも自分の市場価値を確認することができます。こちらも無料で利用でき、受け身型のタイプなので登録だけでもしておくと良いでしょう。BIZREACHが有名です。

【公式】BIZREACH

 

市場価値診断については、こちらでも詳しく紹介していますので参考にしてみてください。

転職に迷ったら適性診断・市場価値を確認してから判断 <転職成功ノウハウ 転職検討1-6>

 

 

転職Q&Aトップに戻る

その他の転職検討・準備に関するQ&A

 

スポンサードリンク