Pocket
LINEで送る

求人分析

【公式】転職ナビ

 

転職ナビでは、およそ23万件もの求人が掲載されています。

全ての業界の求人に対応しており、国内で最大級の規模を誇る総合系転職サイトです。

ジャブセンスリンクの業種別求人については、以下の特徴があります。

■サービス業界の求人が最も多い

■IT・土木建設業界の求人も多く、2,000件台の求人数

■エネルギー・環境・運輸・物流といった業種は少ない傾向

 

 




スポンサードリンク


求人について

解説に入る前に、まず、転職ナビに掲載されている求人には、「ハローワーク求人」も含まれています。

ハローワーク求人の数は、およそ160,000件もあります。

全体のおよそ68%も占めているため、総求人数が膨大な数になっています。

ジョブセンスリンク・総求人数(ハローワークと独自求人)

今回解説していくのは、ハローワーク求人を除いた「転職ナビが掲載している求人」のみで解説していきます。

ハローワーク求人は、毎日多くの求人が更新されています。

そのため、ハローワーク求人を含めて検証してしまうと、転職ナビの特徴が見えにくくなってしまいます。

ジョブセンスが独自に掲載している求人数は、およそ75,000件あり、全体の32%を占めています。

ハローワーク求人を除いてもこの求人数なので、国内で最大級の規模を誇る転職サイトです。

では本題に入っていきます。

 

業種別求人数(ハローワーク求人除く)

業種求人数(ハローワーク求人除く)
IT/通信/インターネット2,631
金融/保険111
メーカー/製造966
小売/流通/商社948
サービス/外食/レジャー3,678
不動産/建設/設備2,136
コンサルティング/専門307
マスコミ/広告デザイン/ゲーム/エンタメ436
運輸/交通/物流/倉庫97
エネルギー/環境/リサイクル61
その他(団体・官公庁・農林水産)225

(※2017年3月調査の求人数 求人数は常に変動致しますので、あくまで目安にしてください)

 

ジョブセンスリンク・業種別求人数(ハローワーク求人除く)

グラフ 求人割合(業種別)

チェックポイントサービス業界が一番多い

転職ナビの中で、最も求人が多い業種は、サービス・外食・レジャーの業種です。

求人数はおよそ3,700件あり、全体の3割を占めています。

具体的な業種は、外食・美容・エステ・レジャー・アミューズメント・旅行・教育・医療・福祉・冠婚葬祭・人材など、様々な種類があります。

中でも、「外食」と「医療・福祉・介護」に分類されている業種が目立って多い傾向にあります。

 

チェックポイントIT業界・不動産業界も目立つ

続いて多い業種が、IT業界(IT/通信/インターネット)です。

求人数はおよそ2,600件あり、全体の2割弱を占めています。

IT業界の中でも、ソフト・ハードウエア開発やWEB系の業種が目立って多いです。

 

また、不動産・建設・設備の業種も多いです。

求人数はおよそ2,100件あります。

中でも、建築・建設・設計・土木に分類される業種が目立って多い傾向にあります。

 

チェックポイント求人が少ない業種

転職ナビの中で、求人が少ない方に入る業種は、運輸/交通/物流/倉庫と、エネルギー/環境/リサイクルの業種です。

どちらも求人数は100件以下で、他の業種と比べるとやや少ないです。

こういった業種の求人が少ない点は、転職ナビの特徴の一つです。

 


 

このように、業種別求人の特徴として、

■サービス業界の求人が最も多い

■IT・土木建設業界の求人も多く、2,000件台の求人数

■エネルギー・環境・運輸・物流といった業種は少ない傾向

といった特徴があります。

 

以上、転職ナビの業種別求人でした。

 

最新の求人情報は公式サイトへ

登録・利用は完全無料

公式サイト

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク