Pocket
LINEで送る

サポートの流れ・アイキャッチ

【公式】若者正社員チャレンジ事業

若者正社員チャレンジ事業は、東京都で正社員就職を目指す、20代フリーター、ニートなどを対象としている就職支援サービスです。求人企業は100社以上で、経験よりも”働きたい”という意思や人物像を重視しているところばかりです。就職サポートでは、500名以上を転職成功へと導いてきた専任スタッフが、完全無料でサポートします。

就職サポートの流れについては、以下のように進んでいきます。

①WEB登録
②カウンセリング・セミナー
③合同企業説明会・実習先企業の決定
④実習前セミナー
⑤企業内実習
⑥応募・面接・内定

 

 




スポンサードリンク


就職サポートの流れ

サポートは完全無料です。

以下の条件すべてに適合する方のみ登録可能です。

・学校等、卒業後3年以上経過している
・29歳以下である
・未就職 or 非正規雇用 or 正社員歴が1年を超えない

 

①WEB登録

WEB登録・会員登録・求人検索

登録はWEBサイトから行います。1分で登録

 こちらから >若者正社員チャレンジ事業

WEBサイトに入り、トップメニューにある「Web登録」をクリックすると登録フォームに移ります。

登録フォームは、基本的なプロフィール情報を入力するだけなので、1分で登録できます。

入力に手間のかかる自己PRや職務経歴は不要です。

 

②カウンセリング・セミナー

カウンセリング・面談

WEB登録後は、東京にある会場で事前カウンセリング・事前セミナーを受けます。

カウンセリングでは、これまでの職務経験、キャリアの棚卸し、具体的な希望条件の整理、今後のキャリアプラン、就職に関する疑問や不安などをじっくりと話し合います。

会場

東京都千代田区九段北1-14-21 九段アイレックスビル 301・401

 

③合同企業説明会・実習先企業の決定

面接選考

合同企業説明会に参加し、若者を求める企業から自社アピールがあります。

興味のある企業の採用担当者と詳しい話を交えながら実習先の企業を選びます。

仕事内容や社風が自分に合いそうな企業を選択しましょう。また、迷う場合は担当者に相談をしてみましょう。

 

④実習前セミナー

研修

実際の現場に出たり、接客をしたりする企業内実習に備え、スムーズに働けるようセミナーを行います。

 

⑤企業内実習

カウンセリング・面談

実際に正社員として働くことを想定した20日間の実習がスタートします。

実務を経験したうえで、自分に合った職場かどうかを知ることができます。

Point!!

職場の雰囲気、人間関係、上司の性格、実際の仕事内容、残業の程度など、求人票では分からい事も確認できるので、実習を通じて様々なところをチェックしておきましょう。

後に入社を検討するうえで重要な情報になります。

 

⑥応募・面接・内定

内定・入社決定

企業内実習を通じて「この企業で働きたい!」と感じられたら、正式にその企業に応募します。

面接などの選考を経て、内定・入社が決定します。

一般的な応募ルートではなく、一度実習を体験しているため、応募から内定までスムーズに進みます。

 

これらのサポートが全て無料です。

 


 

東京都で正社員を目指す20代の方は、一度相談してみてください。

以上、若者正社員チャレンジ事業のサポートの流れでした。

 

詳しいサポート内容や成功体験は公式サイトへ

就職サポートは完全無料

【公式サイト】

若者正社員チャレンジ事業

 

 



Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク